百物語 日本の怖いお話し 福娘童話集 福娘童話集
福娘童話集 > 百物語
 
 
百 物 語 (ひゃくものがたり) 2020年版


アニメサイズ Max 2560×1440 字幕「日本語」「英語」「中国語」



その他、132話

11/16
おさかべ姫 姫路城に現われる、おかさべ姫の幽霊。

11/13
待ちきれずに 百物語が終わるのを待ちきれなかった幽霊。

11/11
幽霊絵馬 殺された娘が幽霊になって両親の前に。

11/9
雪女の恩返し 寿命が近づいた雪女が。

11/7
ともかづき 海女(あま)に伝わる幽霊話。

11/5
幽霊船 助けられた幽霊船が、漁師に恩返。

11/3
羅生門の鬼 腕を取り返しに来た、羅生門の鬼。

11/2
大ムカデ退治 弓の名人の大ムカデ退治。

11/1
二匹の親子グモ 人を襲うクモの親子。

10/31
山へ入らない日 十月十七日に山へ入ると。

10/30
小野小町のどくろ 歌を詠む小野小町のどくろ。

10/29
幽霊の手紙 死んだ娘が幽霊になって手紙を。

10/28
カッパのわび証文 カッパを和尚さんがこらしめました。

10/27
お菊の呪い 無実の罪で殺された女中。

10/26
花散る下の墓 化けネズミを退治した二匹のネコ。

10/25
井戸から聞こえる悲鳴 主人に殺された女中が仕返し。

10/24
長崎の幽霊寺 絵から抜け出す男の人。

10/23
朝顔 朝顔が好きな娘の幽霊。

10/22
地獄めぐり 地獄を見せてもらったお坊さん。

10/21
光る玉 百姓の魂を追いかける和尚さん。

10/20
谷底の笑い声 頭が八つあるバケモノを退治した猟師。

10/19
天狗にさらわれた子供 テングにさらわれた子どもを、お坊さんが。

10/18
酒吞童子 有名なオニの酒呑童子のお話。

10/17
目玉だらけ 足に目玉があるバケモノ。

10/16
海坊主 海坊主とは、船を沈める妖怪。

10/15
百物語から一年目 百物語で現れた幽霊。その顔は。

10/14
雪女 雪女がお嫁さんになりました。でも。

10/13
山姥の顔を
したかんぴょう
山姥が働きたいとやってきました。

10/12
老婆と蛇 ヘビが、うらみをはらそうと・・・。

10/11
神隠し 家の人が消えた不思議な家。

10/10
見たな! 女中の正体は、化け猫でした。

10/9
二人幽霊 死んでも仲の良い二人の幽霊。

10/8
人の言葉を話した馬 ウマが、人間の言葉で・・・。

10/7
絵から抜け出した子 絵に描いた子が絵から抜け出して。

10/6
嫁になった雪女 雪女が若者の妻になりました。

10/5
ちんちんこばかま つまようじが、化けて出ました。

10/4
血染めの足型 殺された場所に血染めの足跡が。

10/3
朝顔 死んだ娘の幽霊が。

10/2
幽霊の頼み 幽霊がお腹を切ってほしいと。

10/1
起き出した死人 キツネにだまされた魚屋さん。

9/30
墓を壊した祟り つぼの中から、まっ赤な炎が。

9/29
麒麟 伝説の動物、キリンのお話。

9/28
山の化け物 鉄砲でも死なない山の化け物。

9/27
タヌキ屋敷 侍を襲った老婆は、古タヌキ。

9/26
首なし幽霊 侍に首を切られて首なし幽霊に。

9/25
金を取りに来た幽霊 娘は幽霊になって集金を。

9/24
番町皿屋敷 井戸の中から皿を数える声。

9/23
夕焼けなすび 人嫌いの鬼山村。

9/22
お化け見物 誰も怖がらないので幽霊は自信をなくして。

9/21
卵のような顔 妖怪、のっぺらぼうの話。

9/20
カッパの年貢 カッパの王にささげる、カッパの年貢とは。

9/19
テンを退治した猫 娘を助ける為にテンと戦って死んだ猫。

9/18
音羽の池 大蛇と夫婦になった、美しい女中。

9/17
人喰いうさぎ 人を食べるウサギを犬が退治。

9/16
幽霊の泣き声 死んだ妹が、兄にささやきます。

9/15
降りてきたご馳走 空からごちそうの詰まったかごが。

9/14
弥三郎ババア 村人を襲う、二百才まで生きた、ばばあ。

9/13
百物語の代金 肝試しに百物語をすると・・・。

9/12
亡霊の果し合い 友だちとケンカをすると、こんな目に。

9/11
幽霊のそでかけ松 貧乏でお嫁にいけなかった幽霊。

9/10
佐賀の化けネコ 主人のかたきをうった黒猫。

9/9
幽霊の足跡 お坊さんに成仏させてほしい幽霊。

9/8
なわ 助けてもらった幽霊が、侍に恩返し。

9/7
カッパと伝次の約束 約束で人間にイタズラ出来ないカッパ。

9/6
叱られた幽霊 幽霊になっても口やかましい奥さん。

9/5
空き家で踊る猫 飼いネコが、化けネコになりました。

9/4
帰ってきた奥さん 死んだ女の人が生き返りました。

9/3
犬鳴山 首を切られても、主人の命を救った犬。

9/2
鏡に化けた黒蜘蛛 人を襲う、大黒クモの化け物。

9/1
馬にされた若者 人を馬に変える、鬼のお話。

8/31
けものつき 家に帰ると、家族の顔が牛や馬に。

8/30
ニンジンの始まり お化けを倒して庭にまくとニンジンが。

8/29
雨が降る晩 お坊さんが子どもに生まれ変わって。

8/28
舌を抜くお化け 舌を抜いて人を殺す女。

8/27
へっつい幽霊 へっついとは、かまどの事。

8/26
お化け灯篭 すぐに油の切れてしまう、お化け灯篭。

8/25
あの世への迎え 殺された人を呼び戻す方法。

8/24
捨てられた女房 死んだはずの女房が待っていました。

8/23
お岩のたたり 夫にうらぎられたお岩のたたり。

8/22
針千本になった嫁さん いじめられた嫁が針千本に。

8/21
死ねないお坊さん 内蔵が無くなっても死ねないお坊さん。

8/20
飴屋と子泣きじじい 体は子どもで顔が老人の子泣きじじい。

8/19
幽霊に頼まれた治療 死んだ娘が病気の父親の為に幽霊となって。

8/18
あどけない目 勝負に負けた男が仕返しに相手の娘を。

8/17
鬼女になった母 侍に腕を切られて、改心した鬼女。

8/16
吹雪と女幽霊 幽霊となって出てきた娘。

8/15
チロリン橋 貧乏な為に奉公に出た娘。

8/14
鬼の腕 お酒を与えると働く鬼の腕。

8/13
死神の使い 死神が死を予言しました。

8/12
百目の小豆とぎ とっても怖い、妖怪アズキとぎ。

8/11
ヘビダコ ヘビが変身した、七本足のタコ。

8/10
姥ヶ火 口から火を吹く、空飛ぶ山姥の生首。

8/9
弟切草 弟切草にまつわる、怖く悲しいお話し。

8/8
けちがね屋けちべえ だがし屋の所へ、怖いおばあさんが現れ。

8/7
お豊虫 死刑になったお豊が、虫になって仕返しを。

8/6
お化けの行進 お守りのお陰で鬼から助かった若者。

8/5
お化けぐるま 子どもをさらった、髪の長い幽霊。

8/4
二つ目お化け 一つ目小僧を捕まえようとして、逆に・・・。

8/3
お化けキノコ 若者のお化けキノコ退治。

8/2
泣きべそしゃれこうべ 泣くしゃれこうべ(骸骨)。

8/1
幽霊の仕返し 幽霊の仕返しに、手助けをしたお坊さん。

7/31
しかばねを狙う娘 死体を欲しがる娘の正体は?

7/30
魂のある人形 人形が持ち主の夢に現れて・・・。

7/29
白蛇のたたり 白ヘビが、自分を殺した者にのろいを。

7/28
彦助とカッパ お尻の尻子玉を狙うカッパ。

7/27
幽霊屋敷 幽霊屋敷に、目のない幽霊が。

7/26
ドクロのお経 ドクロになっても、お経をとなえるお坊さん。

7/25
消えたおばば 死んだおばあさんが棺おけから消えて。

7/24
ホタルで敵討ち 殺された商人が、ホタルで敵討ち。

7/23
壁の中から 壁に塗り込まれたおばあさん。

7/22
妖怪の恩返し 大うなぎが、若者に恩返しを。

7/21
供養を願うガイコツ 元侍にガイコツが供養を願う。

7/20
前世がメス蛇だった娘 大蛇に恋をした娘。

7/19
鵺(ヌエ) 頭はサル、体はタヌキ、手足はトラ、尻尾はヘビ。

7/18
さとり 人の考えている事がわかる、さとりの化け物。

7/17
物を言うネコ ネコはしゃべる様になると飼い主をかみ殺す。

7/16
石になった狼 娘が死んで、石になったオオカミたち。

7/15
血塗れの女の生首 女の生首になって現れた古タヌキ。

7/14
カエルと娘 カエルを殺したのろいで、口が・・・。

7/13
幽霊の道案内 死んだ事を知らせるために幽霊になって。

7/12
淵の大蜘蛛 人を襲う大グモを、旅のお坊さんが。

7/11
下駄の化け物 捨てられたげたが、化け物になって現れました。

7/10
ろくろっ首 昼間の江戸に現われた、ろくろっ首。

7/9
百目 目が百個もある、百目の妖怪。

7/8
物を言う布団 布団がものを言う様になった悲しい出来事。

7/7
百物語の幽霊 百物語をすると、本当に幽霊が現れました。

7/6
もう半分 お金を盗まれたおじいさんの仕返し。

7/5
おぶさりてえ 弱虫の侍がおんぶしてきた化け物。

7/4
牡丹灯籠 美しい女の幽霊に恋をした男の物語。

7/3
座敷童 家に富をもたらしてくれる、子供の妖怪。

7/2
海坊主 海のお化け、坊主から逃げる方法とは。

7/1
耳なし芳一 亡霊から逃れる為、全身にお経をかいた芳一。

百物語

百物語(ひゃくものがたり)とは?

百物語とは、むかしからある日本の怪談会で、夜に数人が集まって100本のろうそくに火をつけ、
怖い話を1話語るごとにろうそくの火を1本づつ消していき、最後の100本目が消えたときに妖怪や幽霊が現れると言われる遊びです。


Copyright(c)2003-2022 hukumusume.com All rights reserved
サイト一覧 http://hukumusume.com/