アニメ紙芝居  アニメ 紙芝居 福娘童話集
 

福娘童話集 > 絵本紙芝居(アニメかみしばい) クマの肝4kHD

クマの肝
アニメサイズ Max 2880×2160 youtubeの設定で変更可能
再生環境に合わせて、最適な画質でお楽しみ下さい。




クマの肝
ほら吹き男爵シリーズ

イラスト版  えほん版

 わがはいは、ミュンヒハウゼン男爵(だんしゃく)。
 みんなからは、『ほらふき男爵』とよばれておる。
 今日も、わがはいの冒険話を聞かせてやろう。

 今回は、わがはいが公用でトルコ貴族に会いに行った時の話だ。

 わがはいは友好の証に、クマの生き肝から作った薬をトルコ貴族への手土産として持って行った。
 だが配達人の手違いで、せっかくの手土産がなくなってしまったのだ。
「うむ、手土産がなくては、交渉がうまくいかんぞ。
 しかし、鉄砲もなしにクマの生き肝を手に入れる事は・・・。
 そうだ!」

 ある名案を思いついたわがはいは、クマがよく出ると言われる農場へ行くと、農作業で使う車のかじ棒にハチ蜜をたっぷりと塗りつけて、クマが現れるのを待った。
 すると思った通り、ハチ蜜の香りにさそわれて一頭のクマがのこのことやってきた。
(こいつは、うまそうなハチ蜜だ)
 そう思ったクマは棒の先をぺろぺろなめはじめたが、調子に乗ってなめていくうちに、棒がクマののどから胃、腸を通ってお尻へと抜けたのだ。
 そこで、わがはいは、
「うまくいったぞ」
と、クマに駆け寄って、クマが棒から抜け出せない様に、棒の前後に長い木くぎを打ち込んで クマを生けどりにしてやったのだ。

 そしてそれからもハチ蜜に誘われて何匹ものクマがやってきたが、わがはいは同じ方法で全てのクマを生けどりにすると、それらのクマが死なない程度の生き肝を少しずつ切り取ってトルコ貴族への手土産としたのだ。
 クマの肝で作った薬は万病に効くから、トルコ貴族は大喜びだったぞ。

 今日の教訓は、『道具とは、工夫次第で何でも出来る』だ。

 ハチ蜜と棒だけでも、わがはいの様に工夫をすればクマを捕まえる事も出来るのだからな。

 では、また次の機会に、別の話をしてやろうな。

おしまい

前のページへ戻る

福娘の姉妹サイト

http://hukumusume.com

366日への旅
毎日の記念日・誕生花 ・有名人の誕生日と性格判断
福娘童話集
日本や世界の昔話を掲載
朗読やぬりえなど
女の子応援サイト さくら
誕生日占い・女の子のお仕事など
世界60秒巡り
国旗国歌や世界遺産など、世界の国々の豆知識
子どもの病気相談所
病気検索と対応方法、症状から検索するWEB問診