さくら -SAKURA- > 女の子のお仕事 > アート
あこがれの職業紹介 女の子のお仕事

戦場カメラマン(Battlefield photographer)

4kサイズ   全身4kサイズ   塗り絵   塗り絵全身
戦場カメラマン(Battlefield photographer)職業のイメージイラスト
イラスト 「夢宮 愛」  運営サイト 「夢見る小さな部屋」 「ココナラ

コミック版(絵本紙芝居)

・お仕事の内容
 戦場カメラマンとは、海外の紛争地域に出かけて、紛争地域の現状を写真で伝える仕事。

 戦場カメラマンが戦場に行く方法はいくつかあります。

・依頼を受けずにフリーの立場で戦場へ出て、撮った写真を雑誌や報道局などに売る。
→ 経費は自分持ちなので、赤字の場合があります。

・雑誌の企画で戦地へ行く。
→ 経費は定額までは出版社が負担してくれますが、それ以外場自己負担なので赤字の場合もあります。

・雑誌などの専属契約で戦地へ行く。
→ 経費は出版社が全額出してもらえるうえ、原稿料も入ります。
  ただし、有名なカメラマンでないと仕事の依頼が来ないし、撮った写真の版権は雑誌社のものです。


・お給料
 年収 50万円ほど。
 戦場カメラマンとしての実力が認められると、年収400万円ほど。

・勤務形態
 出版プロダクションや新聞社、通信社などの正社員、アルバイト、フリーランス

・勤務地
 紛争地域

・休日
 不定期
 現地に行けば、休日はほぼない。

・勤務時間
 不規則。
 非常時に備えて、24時間気が抜けない。

・なるための流れ
 専門学校で写真や美術の勉強をする→写真スタジオ、出版社、新聞社に就職→戦場カメラマンとしての依頼を受けたり、フリーで紛争地域に行く→あこがれの戦場カメラマンに。

・必要な資格
 撮影の基礎知識は必要。
 カメラの機能やレンズの知識、ライティング(照明のあて方)、構図やアングルなどの表現法など。
 カメラマンとしての技術に加えて、交渉術、語学力、サバイバル能力が必要。

・ワンポイントアドバイス
 写真を加工編集するパソコン知識やPhotoshopなどの画像専用ソフトの操作も必要。

・女の子の多さ ★☆☆☆☆  仕事の難易度 ★★★★☆

お仕事マンガ 「戦場カメラマン」
戦場カメラマン(Battlefield photographer)お仕事マンガ

お仕事マンガ 大サイズ
戦場カメラマン(Battlefield photographer)お仕事マンガ1

戦場カメラマン(Battlefield photographer)お仕事マンガ2

戦場カメラマン(Battlefield photographer)お仕事マンガ3

戦場カメラマン(Battlefield photographer)お仕事マンガ4

お仕事マンガおまけ プロフィール
戦場カメラマン(Battlefield photographer)お仕事マンガおまけ プロフィール
イラスト 「夢宮 愛」  運営サイト 「夢見る小さな部屋」 「ココナラ

ページを戻る