福娘童話集 > きょうの日本昔話 福娘童話集 きょうの日本昔話 童話・昔話・おとぎ話の福娘童話集
 


福娘童話集 > きょうの日本昔話 > 9月の日本昔話 >山鳥の恩返し

9月26日の日本の昔話

山鳥の恩返し

山鳥の恩返し
鳥仔報恩

福妹日本童話集 (臺灣客語.海陸腔) 翻譯:鄧文政(ten33 vun55 zhin11)

♪音声配信(html5)
音声 スタヂオせんむ

むかしむかし、あるところに、弥助(やすけ)という親孝行の若者がいました。
頭擺頭擺,有一個安到彌助个後生人,盡賢孝,戴在某所在。


とても働き者ですが、どうしたわけか家はひどい貧乏でした。

佢係非常煞猛个人,但係,毋知麼个原因屋下總係恁窮苦。


ある年の暮れ、弥助はわずかなお金を持って、お正月の買い物に町へ出かけて行きました。

某一年年尾,彌助帶等佢伸著个一點錢,去街路辦年貨。


すると道ばたで、何かバタバタと暴れているものがあります。

在半路个路脣,無知麼个東西pied2 pied2滾在該奮。


(なんだろう?)
(麼个東西?)


弥助が近づくと、一羽の山鳥がわなにかかってもがいていたのでした。

彌助兼去看時節,一隻鳥仔在陷阱肚奮。


「よしよし。わしが助けてあげよう」

「好了好了,𠊎會救你。」


弥助が山鳥の足にまきついているひもをほどいてやると、山鳥はうれしそうに空へ飛び立ち、そのまま山の向こうへ飛んで行きました。

彌助摎纏在鳥仔腳頂背个索仔解開後,鳥仔當歡喜樣飛去天頂,飛到對門山。


よかったな。これからは、気をつけて暮らせよ。・・・しかし、この鳥わなをどうしようか?」

還好哪,以後愛小心兜過日仔,...毋過,這隻陷阱仰般來處理呢?


弥助は、わなを仕掛けた人にすまないと思って、買い物に行くわずかなお金を全部、山鳥のかわりにわなのところへ置いたのです。

彌助想,對毋起設陷阱个人,摎佢按算愛買東西个錢,總下放在陷阱裡肚斗換鳥仔。


しかしこれでは、買い物に行けません。

因為恁樣,就無法度去街路辦年貨。


「しかたがない。家にもどろう」

「無法度,來去轉好啦。」


弥助は手ぶらで家にもどると、お母さんに今日の事を話してあやまりました。

彌助兩手空空轉到屋下後,摎今晡日發生个事情講分阿姆聽。


でもやさしいお
さんは文句うどころか、弥助のしたことをほめてくれました
善良个哀仔毋單淨無怪怨,顛倒阿𧩣彌助。


「それは、いい事をしたね。今ごろ山鳥も、親のところでほっとしているだろうよ」

「該係做好事呢,這下鳥仔乜在厥爺哀該位歡歡喜喜共下哦。」


「ごめんよ。おら、もっと一生懸命働いて、来年はきっといいお正月にするから」

「失禮哦,𠊎會煞猛做事,明年定著分你過隻好年。


「なんのなんの。こうして二人とも無事でお正月を迎えられるだけでいいんだよ」

「麼个麼个,俚兩儕做得平平安安過新年就好了。


こうしてお
さんと弥助、雪るさみしいお正月をすごしていました
斯恁樣兩子哀過一隻落雪、孤栖个新年。


するとそこへ、美しい娘さんがやってきて、

過後,一個當靚个細妹仔行過來、講︰


「わたしは、旅の者です。雪に降られて、困っています。どうか、今夜一晩泊めてください」

と、言うのです。
𠊎出來旅行个旅客,堵著落雪,分佢困著,想愛借歇一暗晡。」


「まあ、それはお気の毒に。こんなところでよかったら、どうぞどうぞ」

「唉哦,還衰過,你若無棄嫌,請落來。


さんも弥助もにこにこして、娘さんをいろりのそばにらせてあげました
兩子哀都笑咪咪,請細妹仔坐在地爐脣。


見れば見るほどきれいで、それにとても心のやさしい娘さんでした。

係一個越看越靚,還過心肝當善良个細妹仔。


さんと弥助このさんがすっかりりました
兩子哀當中意這個細妹仔。


娘さんも、この二人が好きになって、

細妹仔乜中意這兩子哀,講︰


どんなことでもしますから、春になるまでここでかせてください
、言いました
「麼个事情都會做,春天以前請你分𠊎在這做事。


それなら、弥助のおさんになってずっとここにいてくれないかい?」
「若係恁樣,嫁分彌助做餔娘,一直留下來做得無?」


娘さんは顔を赤くすると、

細妹仔嗄面紅濟炸。


「・・・はい」

と、恥ずかしそうにうなずきました。
盡見笑樣頷頭,應講︰「・・・好。


弥助
もおさんも、大喜びです
彌助摎哀仔非常歡喜。


そこで娘さんをお嫁さんにして、親子三人仲良く暮すことになりました。

所以細妹仔斯嫁分彌助,三儕人感情當好共下過日仔。


さんになったさんは、本当でした
嫁分彌助个細妹仔,正經係煞猛个人。


仕事から仕事までとてもよくいてくれます
家務、耕種、四頭四尾項項都當會做。


相変わらず貧しいのですが、幸せな毎日が続きました。

雖然本本恁苦,毋過逐日過著當幸福。


それから、何年かすぎた時です。

過了幾年以後,


近くの山に悪い鬼が現れて、村を荒らしまわるようになりました。

就近山頂出現惡鬼,走來村莊作亂。


そこで都から強い侍が、鬼退治にやってきました。

所以,京城一個當勇个武士,愛來收拾惡鬼。


上手弥助、侍のおにくわえられました
盡會射箭个彌助,乜加入武士隊伍。


でも、いくら弓が上手でも、鬼には勝てそうもありません。

毋過,不管幾會射箭,都無法度打贏惡鬼。


するとお
さんがそっと弥助をよんでいました
餔娘偷偷喊佢過來摎佢講︰


「鬼を退治するには、ただの矢では無理でしょう。でも、山鳥の尻尾の羽をつけている矢なら、倒す事が出来ます。わたしがその羽を、用意しましょう。・・・わたしは、あなたに助けてもらった山鳥です」

愛收拾惡鬼無可能單淨用普通个箭,若係摎鳥仔尾个毛鬥在箭頂高,斯會打贏鬼,𠊎來準備該毛,・・・𠊎就係你頭過救過个鳥仔。


そう言うと、お嫁さんは山鳥の姿に戻って、尻尾の羽を残すと空へと飛び立ちました。

講煞,餔娘變轉鳥仔,留下尾个毛飛到天頂去了。


そして何度も何度も家の上を回っていましたが、やがて山の向こうへ消えていきました。

在屋下个屋頂捩幾下輪,無幾久飛去山頂去了。


弥助
そのにつけました
彌助摎鳥仔尾个毛鬥在箭頂高。


そして
弥助ったたった一本したのです
過後,彌助射出个箭,斯射一支就摎鬼打橫了。


んだ、弥助にたくさんのほうびをくれました
歡喜个武士,拿當多獎品賞彌助。


そのほうびのおかげで
、弥助もおさんもお金持ちになりました
打幫該兜獎品,彌助摎厥姆乜變有錢人。


でも二人とも山鳥の姿を見るたびに、あのやさしい娘ではないかと思い、

兩儕逐擺看著鳥仔个時節,都想,會係該隻好心个細妹仔無?


「帰っておいで、帰っておいで」

と、涙を流しながら呼びかけたそうです。

「轉來啦,轉來啦。」

噭襤濕褸大聲喊。

 

おしまい
煞咧

前のページへ戻る

     9月26日の豆知識

366日への旅
きょうの記念日
台風襲来の特異日
きょうの誕生花
菊芋(きくいも)
きょうの誕生日・出来事
1957年 天童よしみ(歌手)
恋の誕生日占い
礼儀正しくまじめな性格で、先生に信頼されています
なぞなぞ小学校
食べれば食べるほど大きくなり、水を飲むと死んでしまうのは?
あこがれの職業紹介
翻訳家
恋の魔法とおまじない 270
おしゃべりを封印
  9月26日の童話・昔話

福娘童話集
きょうの日本昔話
山鳥の恩返し
きょうの世界昔話
罪ほろぼしをした男
きょうの日本民話
一休さんの、サルの恩返し
きょうのイソップ童話
ヘラクレスとアテネ
きょうの江戸小話
無筆の願い書
きょうの百物語
消えたおばば
福娘のサイト
366日への旅
毎日の記念日・誕生花 ・有名人の誕生日と性格判断
福娘童話集
世界と日本の童話と昔話
女の子応援サイト -さくら-
誕生日占い、お仕事紹介、おまじない、など
子どもの病気相談所
病気検索と対応方法、症状から検索するWEB問診
世界60秒巡り
国旗国歌や世界遺産など、世界の国々の豆知識